工事例

空色を愉しむ二階リビングの家
R+

2017.02

Conceptコンセプト

静岡市 S邸
<設計:R+houseアトリエ建築家> 内山 里江
ちょっとした工夫でコストを抑え、長期優良住宅の性能基準を大きく上回る建築家デザインの「R+house」で更にZEH住宅。
エッジの効いた外観は、鏡面のように光沢のあるオリジナルサイディングと無垢板を組み合わせた独創的なデザイン。
玄関を入った真正面に階段を設置し、寝室や水回りを隠すプランは女性建築家ならではの発想。
2階は20帖を超えるナチュラルなLDKが広がり、延床30坪とは思えないほどの心地いい開放感。
L字型の造作ベンチは収納棚にもなっていて、テレビを置くスペースの上は間接照明に。
キッチンのバックヤードに大容量のパントリーを完備。リビングから見えない位置に造作カウンターやマグネットボードを設置して、空間を常に美しく見せる工夫も。
床は無垢のオーク材、キッチンはタイル、柱は天然石を使うなど、本物の自然素材にこだわり、さらに超高気密・高断熱性能により、エアコン1台で家中の温度差がない省エネ空間を実現した。

Voiceお客様の声

賃貸アパートで暮らしていましたが、子どもが生まれたのを機に、広い一戸建てでのびのび暮らしたいと思って、土地探しから始めました。
建築家とつくる家が手に届く価格で実現できることを知り、最後は「CK」の大石さんと吉田さんの誠実な人柄が決め手となり、お願いする事にしました。
設計はファーストプランでほぼ満足しました。
最も寒い時期に入居しましたが、玄関を入った瞬間から暖かくてびっくりしました。エアコン1台で年中快適に過ごせるので、光熱費も下がりました。

Galleryギャラリー 画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
空色を愉しむ二階リビングの家
一覧へ戻る